若宮病院

「バリアフリーフットサル交流会」の開催

 恒例となっています「バリアフリーフットサル交流会」を今月は12月16日(土)に山形市総合福祉センターの体育館で開催いたしました。楽しくフットサルをしたいと云う人達が垣根なく一緒にプレーすることを目的として、精神の障がい・疾患を持っている方々に声掛けしながら、若宮病院のスタッフと関係者が企画して開催しています。
 山形県でいち早く精神障がい者フットサルを導入して活動している県立こころの医療センターのスタッフの方々も鶴岡から駆けつけて、一緒に汗を流しました。
 プレー後、「バリアフリーフットサル交流会」の県内への普及・発展などについて意見交換を行い、1年を締めくくりました。

20171222 バリアフリーフットサル交流会3 20171222 バリアフリーフットサル交流会2 20171222 バリアフリーフットサル交流会1