若宮病院

YSWの会開催

 平成30年1月13日に公徳会の病院(米沢こころの病院、佐藤病院、若宮病院)3施設の医療福祉相談室に所属する精神保健福祉士(PSW)による情報交換会「YSWの会(それぞれの病院の頭文字)」を催しました。
 昨年米沢こころの病院が開院し、病院が3施設となり相談窓口業務を主に担う医療福祉相談室間の連携がさらに求められることとなりました。それぞれの病院の特徴を理解しつつ、情報を扱う者同士が顔の知れた関係を持つことでより一層連携が図れるものと考えます。
 今回は若宮病院にて病院の紹介や地域の特性、児童思春期外来・思春期デイケア「エスカリエ」、こどものこころの健康相談などの独自の取り組みについて紹介を行い、日本精神科医学会学術大会、日本児童青年精神医学会でポスター発表した演題についても報告をさせていただきました。
 精神保健福祉士は情報を扱う専門職です。情報を扱うのは人であり、人とのつながりが連携となり役割を果たすことになります。公徳会の施設が各地域に整備されていますが、小さなつながりをこれからも大切にしていきたいと思います。

s-CIMG1748 s-CIMG1737 s-CIMG1734