若宮病院

若宮病院児童思春期講演会を開催しました

 平成27年11月28日(土)に、「思春期の心と親の対応」という演題で若宮病院児童精神科医の成重竜一郎医師による講演会を開催しました。
 行政・教育機関の方々や保護者の方々をはじめ多数のご参加頂き、当日は170名を超える参加者となりました。
 講演会に先立って、佐藤孝弘山形市長よりご挨拶を頂きました。佐藤市長ご自身も子育て中であり、この講演会に高い関心をお持ちとのことでした。
 約2時間にわたって、成重医師より「思春期における子どもの心の特徴や対応の仕方」などについての講演があり、講演後の質疑応答では、教育機関の方より具体的な事例に基づき「親や子どもとどう関わるか」などや、保護者の方からは「日頃から子育てに苦悩していることでの対応の仕方」などの質問を頂き、成重医師より適切なアドバイスがなされたようでした。
 ご参加いただきました皆様のアンケートを、次回の講演会の内容に反映させ、今後も地域に根差した医療を提供できるよう、講演会など地域貢献活動を行ってまいりますのでよろしくお願いいたします。
 この度は多数のご参加頂きありがとうございました。

s-IMAG1317 s-IMAG1324

s-IMG_0511a