若宮病院

フットサルイベント参加

 12月5日(土)に、若宮病院のデイケアメンバーを中心としたチーム「バリエンテ山形」が、鶴岡市のこころの医療センターで行われたフットサルイベントに参加しました。今回は初めて単独チームとして参加を果たしました。
 東北各地から集まった精神障がい者チームや地元の市民チームなど、8チームによる交流戦が行われ、「バリエンテ山形」は、リーグ戦3試合とトーナメント戦の4試合を戦いました。結果は4試合全敗となりましたが、終了後にメンバーより「強いチームとやる機会がなかったので為になった」、「もっと強くなりたい」との感想がありました。
 当院以外の関係者からは、「個人やチームの力が上がってきているので、これから要注意のチームになる」とのコメントも頂きました。練習を重ね、メンバーの意識も高くなってきていますので、今後さらに向上を目指したいと思います。
h1 h2