若宮病院

作業療法士会「生活行為向上マネジメント」の事例検討会

 住み慣れた地域での生活を支援する「地域包括ケアシステム」の構築が進むなか、リハビリテーション分野での新たな取り組みである「生活行為向上マネジメント」の事例検討会が、若宮病院作業療法室で行われました。外部講師を迎えるなか若宮病院の作業療法士2名が発表を行い、盛んな議論となりました、一定のツールを用いることでの理解しやすさや、優先順位がより明確に示されるメリットが確認できました。今後も、患者さま、利用者さまの力になれるよう研鑚を重ねてまいります。

s-051 s-052