若宮病院

バリエンテ山形、ソーシャルフットボール東北大会出場!

7月15日(土)第2回ソーシャルフットボール(精神障がい者フットサル)東北大会が山形県上山市の上山市体育文化センターアリーナで開催されました。
バリエンテ山形を含め、東北4県から6チームが出場し、予選リーグ、決勝トーナメントが行われました。
開会式ではバリエンテの選手が選手宣誓を行いました。
大変暑いなかでの大会となり、バリエンテは善戦したものの、決勝トーナメント一回戦で敗退し、順位決定戦で6位という結果に終わってしまいました。
対戦相手に一方的に引き離されることもなく、僅差のゲームが多く、「個人技でゲームを動かすチームが多い中、バリエンテはチームプレーで繋いでくる良いチーム」との評価を他チームから受けました。
今回の結果を選手たちはしっかり受け止め、次へ照準を合わせ、今後も練習・試合に励みます。
65
43
21